大和市の良心的な葬儀社を紹介するサイト

寝台車(遺体運搬)

ここでは、大和市内の葬儀社を選ぶうえで、遺体運搬サービス(寝台車サービス)がある利便性についてくわしく解説をしています。

寝台車でご遺体の運搬をしてくれる
葬儀社を選ぼう!

葬儀社を選ぶにあたって、寝台車(遺体搬送車)を利用できるサービスがある会社だと、非常に便利でおすすめです。

寝台車(遺体搬送車)というのは、葬儀の際ではなくて、葬儀が執り行われる前の段階で、亡くなった場所(病院など)からご遺体を搬送する際などに用いられる、専用の自動車です。霊柩車と混同されることも多いようですが、厳密には用途が違います。病院から自宅へ、または自宅から葬儀場へ遺体を送る車のことを「寝台車」。火葬場へ向かう車のことを「霊柩車」と区別しています。両者とも特定用途改造された車ですが、車内の作り(運転席と助手席以外の後部車内)においては大きな違いがあります。寝台車は柩の積載を考慮した作りになっておらず、出し入れができるストレッチャーを備えていて、その隣には遺族が添乗可能なシートが付いています。

寝台車を使わずに遺族の自家用車などでご遺体を搬送しても法的な問題はありません。しかし、運搬時の安定性・安全性の高さや、不測の事態が起きてしまったときの対応も考えるとやはり専用の車を利用した方が安心です。

ちなみに、大和市の市営斎場である「大和斎場」は、ほとんどの設備が揃っているうえにとても費用が安くおすすめの葬儀場ではあるのですが、各駅からのアクセスがあまり良くないというデメリットもあります。そのため、葬儀社のプランのなかに寝台車の用意があると非常に便利です。

首都圏にある葬儀社の場合は、ご遺体の搬送を目的とする寝台車を自社で持っており、いざというときに駆け付けられるようにしているところも多いようです。しかしなかにはそういったサービスや提携を行なっていないところもあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

寝台車以外にもサービス充実の大和市の葬儀社を見る