大和市の良心的な葬儀社を紹介するサイト

故人の安置

ここでは、大和市の葬儀社を選ぶうえで、“ご遺体の安置所が確保されているところ”がおすすめな理由を紹介しています。
また、安置中の面会はできるか?ドライアイスの手配はしてくれるか?など、併せてチェックしておきたいポイントについても解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。

安置所が確保されている葬儀社を選ぼう!

ご家族が亡くなられて葬儀の準備を進めるうえで、ご遺体の安置場所をどうするか?というのはまず考えなければいけない点です。

自宅で安置できれば、故人が慣れ親しんだ場所でお別れまでの間ゆっくりとでき、そのうえ費用(安置所の使用料など)もかからないので、一番良いと言えるでしょう。

しかし、さまざまな事情で、自宅安置ができないというケースもありますね。そういった場合、安置所が確保されている葬儀社だと安心です。

ちなみに、大和市の公営斎場である「大和斎場」にも安置所は用意されていますが、アクセスの良い斎場ではないので安置所の需要が高く、埋まってしまっているケースも少なくありません。
そのようなことも考慮すると、安置所が確保されている葬儀社を選ぶのがやはり安心です。

面会ができるかどうかも確認

また、安置所を利用した際、安置中の面会がスムーズにできるかどうかもチェックしておきたいところ。

なかには、ご遺体の管理体制がずさんなために、安置中の面会をNGとしているようなところもあるのです…。

いつでも好きな時間に面会できるかどうか、あらかじめ確認をしておくと安心です。

ドライアイスの手配はしてくれる…?

最後にチェックしておきたいポイントとして、自宅安置の場合にドライアイスの手配をしてくれるか?という点があります。

自宅で安置を行なう場合、必ず必要となるのがドライアイス。このドライアイスを宅配してくれるサービスがあると、非常に便利です。

細かいポイントでなかなか頭が回らないところでもありますが、サービスを行なっている葬儀社はホームページで紹介していると思うので、ぜひチェックしてみてください

故人の安置以外にもサービス充実の大和市の葬儀社を見る